岩倉動物病院|愛知県岩倉市鈴井町にある岩倉動物病院です。

岩倉動物病院

岩倉動物病院  >> 岩倉動物病院

岩倉動物病院の4つのこだわり

スマイル&コミュニケーション
  • 私達は飼主さんと動物たちのスマイルに出会うことが最高の喜びです。
  • 私達は飼主さんと動物たちとのコミュニケーションを最も大切にしています。
  • 決して響きのいい言葉に終わらないよう、スタッフ全員心がけます。
飼主さんとの信頼を築く事に勤めます
  • 私達とペットと飼い主さんとのコミュニケーションが正確な判断と治療を左右すると考えています。その為には、信頼を受ける人格、ペットへの愛情、知識を磨く努力をします。
  • 熱心で丁寧な説明に勤め、飼主さんに御理解を頂いた上で治療をいたします。インフォームドコンセントを重要視しています。

病気になりにくいからだづくりを提案します
  • 飼主さんが動物たちの病気の早期発見および健康維持のための一助となるように正しい情報を様々な手法で提供いたします。
  • トリミング(シャンプー、カット)は、健康管理の一助と考えます。
足を運びたくなるような病院づくり
  • 待っているのが気にならない待合室づくりに勤めます。
  • 感謝の気持ちを忘れず、支えてくださる飼主様がくつろげる病院を作ります。
  • 敷居の低い、家族のような雰囲気で病院を包み込みます。

院長 挨拶

獣医師 加藤英樹
獣医師加藤英樹

岩倉動物病院は、飼い主様方と動物達が「また行きたくなる動物病院」を目指しています。
「あなたの小さな家族だから大切にしたい…。」 という理念の下、4つのこだわりを持って、皆様の動物達のホームドクターを目指し、飼い主さん方と動物達のベストパートナーになれるよう、スタッフ一同、努力を惜しまず、がんばっております。皆様方の信頼を得て、ご縁を結ばせていただくことが、私達にとって何よりも励みとなります。

動物達のことで、お困りのこと、疑問等何かありましたら、どうぞ、お気軽にお声をかけていただければ幸いです。


トリミングについて

予約制となっています。

トリミング予約の仕方

  • ① トリミング予定日から一年以内に、ワンちゃん同士の伝染病のワクチン接種を済ませていることが条件となります。他院で済ませてみえる場合はワクチンの証明書をお持ちください。ワクチンの証明書がない場合には、獣医師と相談いただきます。
  • ② 予約をお受けできるのは日は、一ヶ月後を期限とした、トリミング可能日です。(例えば、2月1日であれば、3月1日までとなります。)但し、12月(年末)のトリミングに関しては込み合う関係上、例年、11月初旬から年内一杯のトリミングの受付をさせて頂いております。詳細につきましては、スタッフにお尋ね下さい。
  • ③ 御予約のお電話を頂いた際、すでにいっぱいになってしまっている場合もございます。キャンセル待ち等はお受けできかねます。恐れ入りますが、後日に改めて予約し直して頂くこととなります。ご了承下さい。
  • ④ 定期的にトリミングを御希望の方は、一度スタッフに御相談下さい。

「きれいにする。」ということだけでなく、飼い主さんに安心してワンちゃんを預けて頂くために以下のようなお願いをさせて頂いております。

当院では、サービスのひとつとしてトリミングを行っております。シャンプー、カット、耳掃除、爪切り、肛門腺の処置、眼や口の中などの健康チェックを致します。
トリミングは完全予約制です。お電話、もしくは受付にてお申し出下さい。原則として、日曜と休診日(水曜・祝日・臨時休診日)はトリミングを行っておりません。
私達はトリミングとは皮膚の健康を保つためのケアであると考えております。「キレイにする」ということではなく、飼主さんに安心してワンちゃんを預けて頂くために、一日に限られた数のご予約しかお受けすることができません。
ご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。


トリミングの詳細はこちら

ホリスティック、ホリスティック治療(ケア)

ホリスティック治療とは

ホリスティックとは「全体・バランス」などを意味する言葉です。ホリスティック治療とは「病気」だけをとらえるのではなく、「環境」や「食生活」、「運動」、「ストレス」など身体全体をとらえます。
健康な状態、病気の状態に関係なく、「身体」は、常に全体的にとらえる必要があります。「身体」とは、肉体・精神・心・霊魂の総体であり、「いきもの」そのものを指します。
「いきもの」とは「いきる」者、「いのちの営み」として、ありのまま全体を見つめ、限界や欠如も含めて尊重する姿勢がホリスティックであり、ホリスティック治療とは、まるごと全体的にみる医学といえます。 これは、病気だけに限定されるものではなく、人生の生老病死にかかわる、あらゆる分野の「癒し」も関連しています。
『精神・身体・環境がほどよく調和し、与えられている条件において最良 のクオリティ・オブ・ライフ(生の質)を得ている状態 』を健康と考える、より積極的な状態のことです。

岩倉動物病院で行っているホリスティック治療(ケア)

岩倉動物病院では、サイマティクスセラピー(音波療法)、オゾン療法、東洋医学(漢方、鍼灸)をおこなっています。

サイマティクスセラピー

動物には動物の、植物には植物の、鉱物には鉱物のそれぞれの周波数があります。特に動物のように骨、筋肉、臓器といった様々な組成からなる複合体であればそれぞれに周波数があります。正常な=健康な状態から、異常な=病気の状態になっているということは、本来と違う臓器の形態や組成になっているというということです。形態や組成が違うということは正常な臓器の周波数(振動数)とも異なる状態にあります。サイマティクスセラピーは正常な臓器の周波数(振動数)を体にあてることで共鳴現象により本来の正常な状態に戻す治療です。


ホリスティク治療の詳細はこちら

パピークラス開催

パピークラス

ハピークラス

パピークラスとは犬の幼稚園です。
ワンちゃんたちが、私達人間や犬同士と仲良くする(=社会化といいます。)方法の学びの場です。挨拶の仕方、一緒に仲良く遊ぶ方法、集団の中での振舞い方など多くのことを学びます。犬の性格形成には幼い頃の生活環境が大きく影響します。生後3か月までが特に重要といわれています。この時期に両親や兄弟により様々な刺激や犬特有のコミュニケーション技術を身につけるのですが、早い時期に引き離されてしまうと他の犬とうまく付き合えない、自分のことを犬だと思ってない犬に育ってしまう可能性があります。その結果、他の犬と仲良くできず過剰に吠える、極端な攻撃性をみせるなどの問題行動を起こす場合があります。人との関係においても同様で、特定の人としか接触していないと知らない人を怖がる可能性が高くなります。
旅行、ドッグランなどに限らず散歩等、公共の場において飼い主として、犬たちをコントロールするマナーが近年より高く求められています。飼い主さんとワンちゃんたちが色々な問題に悩まれることのないよう、他の人達に迷惑をかけないよう様々な刺激に慣れさせることを中心に飼い主さんとワンちゃんが勉強できる場がパピークラスです。


開催日時

開催日時 毎週日曜日
午後1時30分から午後2時30分まで
場所 当院待合室にて
対象 生後5カ月までの子犬とそのご家族
事前に必要なこと 当院獣医師による健康診断、ならびにワクチン接種(ともに有料)
講義回数 6回
6回参加された方には終了証書をお渡しします。
料金 1回 3,500円
6回分を事前にお支払いいただいた場合 18,000円
参加方法 事前に電話にてご予約ください。
パピークラスの詳細はこちら

お預かり

お預かりは、いずれの動物でも行っております。ただし、犬・及び猫の場合、一年以内に混合ワクチンが接種してあることが前提となります。接種を行っていない場合はお断りしております。

  • 電話にて御予約下さい。
  • お電話の際、診察券番号、お名前、お預かりのご希望の日時をお話下さい。
  • 予定の変更、キャンセルの場合は、お早めに御連絡下さい。
  • お迎えが、お約束の日時に間に合わない場合は、事前にお電話下さい。

【注】診察時間外のお預かり、お迎えは、お断り致しております。

犬具、食事(餌)の販売

首輪、リード等の犬具の販売もしております。ご希望の方はお申し付けください。また、カタログ雑誌“ペピィ”をお配りしています。

食事(餌)は、疾病管理・予防や健康維持を目的としたものを販売しています。ライフステージ【成長段階=年齢】にあったよりよい食事をお勧めしています。また、試供品をご利用いただき、食べ具合等を確認していただくこともしております。

待合室

待合室

私たちスタッフも常に気を配ってはいますが、患者さんの来院が集中した場合、動物がおびえてしまう場合があります。また、犬の飼い主さんが、猫が好きとも限りませんし、猫の飼い主さんが、犬が好きとも限りません。どうか、混雑しているときは、ご協力頂きます様宜しくお願い致します。


PAGETOP